じょい整体整骨院トップページ > ブログ&お役立ち情報 > 睡眠 > 寝る30分前でも食べていいもの

寝る30分前でも食べていいもの

2017.09.15

寝る前に食べると太るのは、常識になってきました。

深い睡眠を取るためにも寝る前に食べるのはNGです。

 

寝る3時間前までに食事を終えることはダイエットや

カラダをリセットして休めるためには必須となります。

 

◆なぜ、寝る前に食べてはいけないのか?

寝る前にがっつり食べると

寝ている間まで消化にエネルギーを使ってしまいます。

カラダは寝ているけど、胃腸などは働き続けています。

 

そうすると

カラダは睡眠に集中できず、睡眠の働きが弱り、

睡眠中に出るはずのホルモンが出にくくなります。

 

睡眠ホルモンには痩せホルモンとも言われる

成長ホルモンがあるので痩せづらくなり

逆に太りやすくなってしまいます。

 

◆どうしても食べたい時の対処法

空腹で、どうしても食べたい時もありますよね。

そんな時に3時間以内だから、

我慢しないといけないとなると

逆にそれがストレスとなって精神的にしんどくなってしまいます。

 

なので、残業などで夜遅くに帰宅しても、

カラダにもやさしく手っ取り早く食べれるものを

今回紹介したいと思います。

 

寝る1時間前以上ある場合・・・

具のある味噌汁やコンソメスープといった消化にいいもの

 

寝る30分前以内の場合・・・

具や油分の少ない汁物であるコンソメスープやハーブティー

 

コンスメスープ→味噌汁→コーンポタージュ

というようにコンソメスープが一番胃腸への負担が少ないです。

 

消化しやすい汁物系をメインに

どうしてもお腹が空いた場合はこれらを摂るようにしましょう。

 

◆まとめ

・夜遅くに食べると睡眠中も胃腸が働き痩せホルモンが出にくくなる

・理想は寝る3時間前に食べ終わること

・寝る前に食べるなら消化しやすい汁物系にする。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0725313781

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒595-0805
大阪府泉北郡忠岡町忠岡東1-20-22
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海本線忠岡駅から徒歩2分 大阪信用金庫 ライフより徒歩30秒

0725313781

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
骨折・脱臼(オステオトロン)
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
ヘッドマッサージ
フットマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
求人情報
WEB限定メニュー
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

じょい整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒595-0805
    大阪府泉北郡忠岡町忠岡東1-20-22

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海本線忠岡駅から徒歩2分 大阪信用金庫 ライフより徒歩30秒

エキテン口コミランキング1位
あいの泉クリニック 株式会社HCC
pagetop