じょい整体整骨院トップページ > じょい整体整骨院通信 > セルフ腰痛改善

セルフ腰痛改善

2018.02.08

 

腰痛と言っても、実際、動けなくなったり、激痛がある場合は、治療をするしかありませんが、ここでは、そこまでではない我慢しようと思えばできるぐらいの場合の話をします。

基本的には、筋肉が硬くなって炎症を起こし、痛みが出てるケースが多いので、先ずは、筋肉を緩めることが大事ですが、色々なケース(ヘルニア、狭窄症など)があるので、専門知識を持った人がいる、医療機関、整骨院を受診することをお勧めします。

では、日常生活の中でできる改善方法、予防方法をお伝えします。

急性の痛みではない場合は、基本的には温めて血流をよくしましょう。ストレッチなども効果的でが、体の硬い方は無理をしないで、痛みのあるところが突っ張って伸びてる感覚があるところで止めて、20秒前後キープしてください。短すぎるとストレッチは効いてませんので注意してください。

長時間同じ姿勢をとるのは、極力避けてください。同じところに負担がかかり続け、筋肉が緊張し続け、血流が悪くなり、硬くなってしまい痛みにつながります。

同じところに負担がかかるというケースで言うと、姿勢の悪さ、歪み、などが考えられます。特に、反り腰の人が多いです。なぜ、反り腰になってしまうかというと、腹筋(特に体幹)が弱いことが原因の場合が多いです。目安としては、立った状態で、胸骨(みぞおち)の部分と下腹(臍)の部分の位置関係で、下腹が胸骨より前にいかないことです。そうならないように、体幹の腹筋を鍛えて、お臍の部分が前にいかないように、腹筋の壁を作ります。そのトレーニング方法として、一番簡単なものを紹介します。

仰向けに寝て、腰と床の間に自分の手を開いて入れます。その手を下に押すように腹筋に力をいれます。3秒間を10回。それを1日に2から3セット行います。これで、反り腰を改善し繰り返し腰痛が起きにくい体を作りましょう。

じょい整体整骨院では、このようなトイレーニング方法を、状況やレベルに応じて、様々お伝えしていきます。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0725313781

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒595-0805
大阪府泉北郡忠岡町忠岡東1-20-22
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海本線忠岡駅から徒歩2分 大阪信用金庫 ライフより徒歩30秒

0725313781

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
骨折・脱臼(オステオトロン)
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
ヘッドマッサージ
フットマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
求人情報
WEB限定メニュー
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

じょい整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒595-0805
    大阪府泉北郡忠岡町忠岡東1-20-22

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海本線忠岡駅から徒歩2分 大阪信用金庫 ライフより徒歩30秒

エキテン口コミランキング1位
あいの泉クリニック 株式会社HCC
pagetop